「強心」の言葉を伝統にしている塩田中女子バレー部のみなさん

 塩田中女子バレー部は「バレーを通して人をつくる」がモットー。先月の「鹿島・嬉野・藤津地区新人大会」で優勝しました。

 部員は19人。とても元気で仲が良く「あいさつや身だしなみはどこにも負けません」と胸を張ります。試合会場では率先してトイレを掃除、感謝の声も届きます。

 キャプテンの下村美海さん(3年)は「一人ひとりが全力で最後までボールを追い、笑顔でプレーし、チーム一丸となって勝てるように頑張りたい」と意気込みます。久和原聖子教諭は「夏の中体連優勝を目標に、悔いなく笑顔でプレーできるよう指導してます」と話します。(地域リポーター・副島花=嬉野市)

このエントリーをはてなブックマークに追加