化粧まわしを着けてガッツポーズを決める男の子

■22日、相撲大会に備え

鳥栖青年会議所は22日、鳥栖市本鳥栖町のフレスポ鳥栖でオリジナル化粧まわしを家族で作るワークショップを開く。男女問わず新1年生を含む小学生が対象で、お気に入りのしこ名を入れる。5月の市長杯わんぱく相撲大会の土俵入りで披露する。

 化粧まわしは大相撲の関取が土俵入りの際に締める美しいまわしのこと。主催者が用意した酒屋で使うような前掛けにフリンジ、スパンコールなどを接着剤で留めて飾り付ける。

 当日は午前10時から受け付け、2時間弱の作業で終了予定。参加費は子ども1人千円。定員40人。筆記用具を持参する。詳しくはフェイスブック「わんぱく相撲 鳥栖場所」へ。問い合わせは久保山さん、電話090(2517)8128。

このエントリーをはてなブックマークに追加