チャーミングの部決勝・鏡ジュニア卓球ク-川副ク 息の合ったプレーを見せる鏡ジュニアの熊本眞子(右)と浜道美優=佐賀市の県総合体育館

■逆境乗り越え圧勝

 チャーミングの部は13歳以下の小中生4人で組む鏡ジュニア卓球クが初優勝した。シングルスの小林芽依主将は「チームの人数が減って心配だった。勝ててよかった」と安どの表情を浮かべた。

 当初はメンバー6人だったが、大会直前に上級生2人が退部。逆境に不安を抱えながらも「絶対に勝ちたい」と4人で団結し、決勝リーグはすべてストレート勝ちした。

 予選リーグから1セットも落とさなかった小林は「苦しい場面もあったけど、みんなの力で優勝できた」と語り、「来年はプリティーの部で上位に入りたい」と誓った。

 【予選リーグ】1グループ (1)川副ク3勝(2)卓伸クB2勝1敗(3)武雄北中1勝2敗(4)鍋島中D3敗▽2グループ (1)城北中A2勝(2)白石中C1勝1敗(3)ありたジュニア卓球クB2敗▽3グループ (1)昭栄中A1勝(2)KUBOIZUMI1敗▽4グループ (1)オレンジクC2勝(2)武雄青陵中1勝1敗(3)永卓ジュニアB2敗▽5グループ (1)多久中央中A3勝(2)勧興ク2勝1敗(3)香楠中1勝2敗(4)鍋島中B3敗▽6グループ (1)城南中A2勝(2)三瀬中A1勝1敗(3)楠クC2敗▽7グループ (1)城北中D1勝(2)昭栄中C1敗▽8グループ (1)卓伸クA3勝(2)城北中C2勝1敗(3)多久中央中B1勝2敗(4)三瀬中B3敗▽9グループ (1)永卓ジュニアA1勝(2)鍋島中A1敗▽10グループ (1)白石中A1勝(2)黒耀ク1敗▽11グループ (1)オレンジクB2勝(2)城南中B1勝1敗(3)福富JTC2敗▽12グループ (1)唐津東中3勝(2)TAKU2勝1敗(3)昭栄中B1勝2敗(4)塩田中3敗▽13グループ (1)さつきクB1勝(2)有田飛翔会1敗▽14グループ (1)楠クB1勝(2)鍋島中C1敗▽15グループ (1)鏡ジュニア卓球ク2勝(2)白石中B1勝1敗(3)城北中B2敗

 【決勝トーナメント】1回戦 城北中A2-0昭栄中A、多久中央中A2-1オレンジクC、城南中A2-0城北中D、永卓ジュニアA2-1卓伸クA、白石中A2-0オレンジクB、さつきクB2-0唐津東中、鏡ジュニア卓球ク2-0楠クB▽同準々決勝 川副ク2-1城北中A、城南中A2-0多久中央中A、白石中A2-0永卓ジュニアA、鏡ジュニア卓球ク2-0さつきクB▽同準決勝 川副ク2-1城南中A、鏡ジュニア卓球ク2-0白石中A

 ▽決勝

鏡ジュニア卓球ク 2-0 川副ク

○山 田 3 11-7 0 高 柳

       11-2

       11-5

○浜 道 3 7-11 2 江頭愛

 熊 本  12-10   江頭結

      11-8

       9-11

      11-4

このエントリーをはてなブックマークに追加