■持続的攻撃で体力奪うラフトン ボクシングのフライ級で、ラフトンカイエル喜(佐賀工)が久保翔平(岡山・関西)に2-1で判定勝ちし、初のインターハイで1回戦を突破した。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加