■9月に持ち株会社制へ

 ディスカウントストアのMrMaxは13日、全57店で洗剤など生活用品を中心に500品目の価格を平均2割値下げしたと発表した。

 「円高の影響などもあるが、あえて値下げに踏み切った」とし、人件費などの削減分を値下げに反映する。

 また、MrMaxは小売り事業を分割して完全子会社化し、9月1日に持ち株会社制に移行する。持ち株会社の名称は「ミスターマックス・ホールディングス」で、東京証券取引所第1部と、福岡証券取引所の上場はいずれも維持する。【共同】

このエントリーをはてなブックマークに追加