休刊日電子新聞2月号の一部

 佐賀新聞社は新聞休刊日の13日、パソコンなどで閲覧できる電子新聞2月号を発行した。サッカー・J1サガン鳥栖の激励会の模様や新主将に就任したFW豊田陽平選手の決意などを掲載。11日に開幕した佐賀城下ひなまつりを写真で特集している。

 その他のメニューは、見島のカセドリの動画や佐賀市であったLGBT成人式の記事など。北朝鮮の弾道ミサイル発射や日米首脳会談での反応など全国・世界のニュースも。全6ページ。

 電子新聞のほか、毎日2回更新(14時・19時)している「おくやみ」や会員限定記事が読めるウェブサイト、過去記事を検索できる「記事データベース」と合わせた総合電子サービス「佐賀新聞電子版」は、購読者は112円、未購読者は3200円(いずれも月額、税込み)。

 登録すればすぐに利用でき、翌月末までは「お試し期間」で無料。パソコンはサイト右側、スマホはページトップの「電子版申し込み」からどうぞ。

このエントリーをはてなブックマークに追加