多くの来場者でにぎわった「カレーの王者決定戦」=唐津市新興町の市ふるさと会館アルピノ

 「第6回カレーの王者決定戦2017inからつ」が6日、唐津市新興町の市ふるさと会館アルピノで開かれた。約2900人が来場し、市内外15店の味を堪能。投票の結果、王者に「焼肉おおきに」(唐津市鏡)が選ばれた。

 チケット1枚で県産食材を使用した各店のルウを5種類選べる。まずは5種類に選んでもらうため、各店の前では来場者を呼ぶ込む声が響いた。2位に「新牛々庵」(唐津市大名小路)、3位に「いざかやかんすけ」(唐津市木綿町)が選ばれた。

 福岡県みやま市からカップルで来た会社員の上村勇人さん(31)は、2人でチケット3枚を購入し、15店分すべてを試食。「このイベントを楽しみに唐津に来たので全部試した。味がすべて違って、ぜいたくな気分になった」と話していた。

このエントリーをはてなブックマークに追加