鍋島は前半20-26とリードされたが、逆転し2連覇。牧山浩子監督は「選手のモチベーションが維持できた。相手にくらいついていく、粘りのあるチームになった」と選手をねぎらった。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加