佐賀県内の待機児童数は、佐賀市27人、みやき町4人、江北町3人の1市2町で34人だった。前年度(18人)の約2倍に増加している。潜在待機児童は鳥栖市の104人が最も多く、次いで佐賀市が93人、小城市18人、唐津市15人、江北町2人、嬉野市1人で、5市1町の233人に上った。

このエントリーをはてなブックマークに追加