鳥栖―鹿島 前半37分、相手の猛攻を一丸となって守る鳥栖の選手たち=鳥栖市のベストアメニティスタジアム

 サガン鉄壁鹿島を完封 豊田の殊勲弾守り切る 走り込みの成果実感 先制で焦らず守れた

 鳥栖はFW豊田が挙げた虎の子の1点を粘り強く守り切った。

 前半20分、DF吉田がハイプレスでボールを奪い好機に。吉田のクロスに合わせたMF鎌田のヘディングはクロスバーにはじかれたが、ゴール前に詰めた豊田が頭で押し込んで先制した。

 一方、試合の大半で鹿島に主導権を握られながらも守備の集中力が光った。前半37分にはゴール前で立て続けにシュートを放たれたが、MF金民友、DF藤田が体を張って防御。後半も攻撃の圧力を強める鹿島に対し、MF福田らが素早い寄せで攻撃の芽を摘み取り、28分の相手MF土居の決定的なシュートもGK林が横っ跳びで防いだ。

▽ベストアメニティスタジアム

観衆 12803人

  鳥 栖1 1-00-0 0  鹿 島 

勝ち点14勝ち点7

 ▽得点経過

前20分【鳥】1-0 豊 田(9)

GKDFMFFW0林  彰洋   曽ケ端 準0

0藤田 優人   西  大伍0

0金 敏 〓(火ヘンに赫)   ブ エ ノ0

1谷口 博之   昌子  源1

0吉田  豊   山本 脩斗0

0金 民 友   柴崎  岳0

0高橋 義希   永木 亮太0

0福田 晃斗   遠藤  康1

1鎌田 大地   土居 聖真2

0早坂 良太   赤崎 秀平1

4豊田 陽平   金崎 夢生4

7SH10

2CK4

14FK8

0PK0

 ▽交代(末尾の数字はSH数)

【鳥】後27分 鎌田→富山1

   後47分 早坂→青木0

【鹿】後1分 赤崎→中村1

   後22分 西→伊東0

   後40分 金崎→鈴木0

 ▽警告

【鳥】金民友、谷口、林

【鹿】ブエノ

※45分を超える時間表記はロスタイム

■サガン次戦 G大阪戦 =リーグ戦 (8月6日午後7時、吹田スタ)

このエントリーをはてなブックマークに追加