【きょうの催し】

 JA杯第32回佐賀新聞学童オリンピック大会柔道競技(嬉野市嬉野町の嬉野市体育館)◆第70回記念松浦地区青年相撲大会(唐津市和多田の体育の森公園相撲場)

【巡回車】

 4日

 ◆胃がん・大腸がん・肺がん検診 8時=佐賀市・成人病予防センター事業所(予約制)▽8時半=江北町保健センター、有田町福祉保健センター(予約制)▽太良町・各地区(40歳以上の男女が対象、肺がん検診のみ実施)

 ◆子宮がん・乳がん検診 8時=佐賀市・成人病予防センター事業所(子宮がん検診なし、予約制)▽8時半=江北町・江北町保健センター(乳がん検診なし)▽9時=鹿島市保健センター(予約制、乳がん検診は先着55人まで)

 ※検診についての問い合わせは各市町担当課へ。

【行政・人権相談】

 ◆行政相談

5日 小城市芦刈地域交流センターあしぱる(13時半~15時半)▽三田川健康福祉センターふれあい館(13時半~16時)

6日 唐津市北波多老人憩の家(10時~正午)

7日 唐津市七山公民館(9時~正午)

8日 佐賀市役所(13時半~16時半)▽神埼市脊振支所(9時~正午)▽基山町民会館(13~16時)

 ◆人権相談

5日 佐賀市役所(13時半~16時半)▽吉野ヶ里町三田川健康福祉センター(13時半~16時)▽小城市芦刈公民館あしぱる(13時半~15時半)▽伊万里市役所(10時~正午)

6日 伊万里市大川公民館(10~15時)▽唐津市役所(13~16時)

7日 鹿島市民交流プラザかたらい(10~15時)▽唐津市七山公民館(9時~正午)

8日 基山町民会館(13~16時)▽神埼市脊振支所(9時~正午)

【イベント】

 ◆県ウオーキング協会9月特別例会「城山を経て九千部山周回」

 (10日8時半、鳥栖市の筑紫宮前・城山登山口集合)城山や九千部山の九州自然歩道を約5時間20分かけて歩く。一般参加者は500円。弁当持参。雨天決行。

 ◆第5回小城・深川家「揚羽蝶(あげはちょう)」落語会

 (10日15時、小城市の県遺産登録住宅「深川家」)歴史的建造物で恒例の寄席。出演は笑福亭鶴二、林家きく麿、翁家和助、笑福亭呂好。手打ちそばとおにぎりを振る舞うため開場は12時半から。木戸銭は前売り3500円、当日4000円。電話0952(73)1166。

【LIVE】

 ◆Ryu Miho SOUND OF TRIP LIVE

 (9日19時、佐賀市大財のシネマテーク)スタンダードジャズをはじめ、シャンソンやポップスのアレンジを加えた楽曲を、浮遊感のあるウィスパーボイスで歌いあげる。ギターは鈴木直人。チャージ3000円(ドリンク込み)。電話0952(28)6708。

【展覧会】

 ◆ありがとう!わかやまけんさん絵本原画展

 (7日~10月8日、基山町立図書館郷土資料コーナー)「こぐまちゃん」シリーズなどで知られる絵本作家わかやまけんさんの原画が集まる。展示は、「おばけのどろんどろん」シリーズや「かばのさかだち あいうえお」。入場無料。問い合わせは同図書館、電話0942(92)0289。

【近県】

 ◆昇開橋フェスティバル2017

 (16日正午~17日8時、福岡県大川市の大川昇開橋温泉グランドゴルフ場・ゴーカート場)福岡県内5カ所で開かれる「ショートショートフィルムフェスティバル&アジア2017 in 福岡」の大川会場。アーティスト17組が出演する野外音楽ライブ(正午~夕方)の後、18時半から翌朝まで、世界の短編映画55本をオールナイトで上映する。同会場のみ、大川市を舞台とした短編映画「想い出の中で」も上映、飲食や雑貨、木工などの屋台も約30店並ぶ。雨天時は会場を大川市文化センターに変更し、開催時間は16日9~19時。

 チケットはライブ、上映会、昇開橋温泉の入場料がセットになった一日券が2000円、一日券とテントスペース(3メートル×3メートル)利用のセット券が4000円、一日券2枚と駐車場代(1台分)のセット券が6000円。問い合わせは実行委の完山さん、電話090(1774)2315。

【告知板】

 ◆佐賀市がんサロン「ぴあ」ミニ学習会

 (10日13~16時、佐賀市木原のミズローソン複合施設「そいよかね」内アイケアレジデンス)「余命5カ月」と宣告された末期がんから生還したNPO法人がんを考える青葉の会(福岡市)代表の松尾倶子さんが、「がんと生きる わたし流」と題し体験を語る。参加無料だが、事前申し込みが必要。定員は先着で20人程度。申し込み・問い合わせはNPO法人クレブスサポート事務局、電話0952(23)8231。

このエントリーをはてなブックマークに追加