感謝状を贈られた蒔田ゆう子さん=佐賀市の佐賀北警察署

 佐賀北署(原恭二署長)は8月31日、道に迷っていた高齢者を保護した飲食店経営の蒔田ゆう子さん(46)=佐賀市若楠2丁目=に署長感謝状を贈った。過去にも高齢者保護の経験がある蒔田さんは「すごく光栄。これからも声を掛けていきたい」と話した。

 蒔田さんは8月17日午後8時45分ごろ、佐賀市高木瀬東2丁目付近を車で走行中、路上で手を振っている男性(86)を発見。「道に迷った」という男性を車に乗せ、同署まで連れて行った。

 男性は東京都足立区在住で、佐賀にいる知人に会いに来ていたという。その後男性は佐賀市に住む親戚に無事保護された。蒔田さんは「今まで当たり前だと思ってやってきたことが評価され、とてもうれしい」と笑顔だった。

このエントリーをはてなブックマークに追加