第99回全国高校野球選手権大会の開会式で、入場行進する早稲田佐賀ナイン=8日午前、甲子園球場

 第99回全国高校野球選手権大会は8日、兵庫県西宮市の阪神甲子園球場で開幕した。開会式で佐賀県代表の早稲田佐賀は参加49校中43番目に入場。2万4000人の高校野球ファンが見つめる中、佐賀大会の優勝旗を掲げた占部晃太朗主将を先頭にはつらつと行進した。

 台風5号の影響で開幕が1日順延され、大会は22日まで15日間の日程で行われる。

 開校・創部8年目で春夏通じて初の甲子園に挑む早稲田佐賀は、大会3日目の10日午後3時半からの第4試合で、12年ぶり2度目の出場となる聖心ウルスラ学園(宮崎)と対戦する。

このエントリーをはてなブックマークに追加