高齢者への特殊詐欺被害を未然に防ごうと7月28日、佐賀警察署と佐賀市仏教会が協定を結んだ。対象は市内72寺院の檀家約8000人。法事などで特殊詐欺の事案を紹介し、高齢者の被害防止に向け注意を喚起する。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加