佐賀市の登山愛好家グループ「金立水曜登山会」(村岡洋一会長)は、今年から新たに国民の祝日に制定された「山の日」の記念登山を11日、佐賀市の金立山(標高501・8メートル)で行う。山歩きの楽しさを広く知ってもらおうと同会は参加者を募集している。

 金立教育キャンプ場多目的広場で午前8時半から同9時まで受け付け。開始式や準備体操などを行って同9時半ごろ出発する。登山には会員15人が同行し、2~3時間かけて山頂を目指す。頂上で昼食後、午後2時頃に下山予定。

 募集定員は80人で参加無料。小学生以下は親か大人(責任者)の同行が必要。軽快に歩ける服装(半ズボン不可)で帽子を着用する。昼食、飲み物(1リットル以上)、タオル、雨具は各自持参する。雨天時は中止。

 同会は「ふるさとでの登山や豊かな自然を満喫して」と呼び掛ける。問い合わせは村岡会長、電話090(1873)3218か石橋さん、電話090(2503)1648。

このエントリーをはてなブックマークに追加