【2日の催し】

 小川泰彦[染色作品展](7日まで、佐賀市本庄町・高伝寺前村岡屋ギャラリー)

 【巡回車】 3日

 ◆胃がん・子宮がん・乳がん・大腸がん・肺がん検診 8時=佐賀市・県医師会メディカルセンター(予約制)▽8時半=佐賀市・川副保健センター(予約制)▽8時45分=唐津市・相知町保健センター(予約制)

 ※検診についての問い合わせは各市町担当課へ。

 【イベント】

 ◆あすぴあ 夏のキッズフェスティバル

 (11日9時~14日、玄海町次世代エネルギーパークあすぴあ)9~16時半、あすぴあクエスト(先着200人、中学生以下限定)。14時~ビンゴ大会(先着200人)。10~16時半、ウオーターパーク(各回先着30人、小学生以下限定。水着とタオル持参、遊泳時間はあすぴあのホームページで)。9~17時、玄海エネルギーパークでクイズラリー(先着500人)。入館料無料。電話0955(51)3080。

 【近県】

 ◆よりぬき長谷川町子展

 (21日まで、広島市中区基町のひろしま美術館)国民的キャラクター・サザエさんの生誕70周年記念展。作者長谷川町子の生涯と、知られざる豊かな創作世界に迫る。朝日新聞などで長期連載された4コマ漫画「サザエさん」からよりすぐりの原画100枚をはじめ、スケッチブックや初期作品、週刊誌連載漫画など、長谷川氏の仕事を貴重な資料から一挙に振り返る。一般1200円、65歳以上1000円、高大生900円、小中生500円。電話082(223)2530。

 ◆親子でみる美術展「二の丸トラベル」

 (21日まで、熊本市中央区の熊本県立美術館)「旅」を題材に参勤交代などで使われた道具や工芸品など。一般270円、大学生160円。問い合わせは熊本県立美術館、電話096(352)2111。

 ◆おいでよ!絵本ミュージアム2016 しあわせな時間

 (21日まで、福岡市博多区の福岡アジア美術館)絵本の原画や自由に手にとって読める絵本約1000冊をはじめ、子どもたちが絵本の中に入り込んだかのような体験型展示、世代を超えて愛されるベストセラー絵本の展示など、子どもから大人まで楽しめる絵本の世界を紹介。問い合わせは西日本新聞イベントサービス、電話092(711)5491。

 【告知板】

 ◆自殺予防・佐賀いのちの電話

 死にたい、死ぬほどつらい、生きる意味がないなどの自殺予防相談を受け付ける。電話のみ。

 ▽年中無休24時間=電話0952(34)4343「佐賀いのちの電話」▽毎日1~7時=フリーダイヤル(0120)400337「自殺予防夜間電話相談・佐賀いのちの電話」▽毎月10日8時~11日8時=フリーダイヤル(0120)738556「自殺予防・いのちの電話(全国一斉)」。

 ◆未就業看護職員再就業移動相談

 県ナースセンターに出向くことが困難な看護就業希望者に対し、ナースセンター就業相談員が県内各地のハローワークで求人情報や最新の医療・看護についての情報提供や相談に応じる。

 ハローワーク佐賀=第2・第4木曜、同鳥栖=第1木曜、同唐津=第1火曜、同武雄=第1水曜、同伊万里=第3火曜、同鹿島=第2火曜。時間はいずれも10~16時。問い合わせは県ナースセンター、電話0952(51)3511。

このエントリーをはてなブックマークに追加