18日1部スペシャルゲストライブに出演するTOKUさん

18日1部スペシャルゲストライブに出演するGrace Mahyaさん

 佐賀市で初のジャズフェスティバルが17、18日に開かれる。総勢78組のアーティストが集結。17日の前夜祭と18日を2部に分けた3部構成で、18日の第2部は佐賀市街地の飲食店など23カ所が会場となる。主な出演者を連載で紹介する。

◇   ◇   ◇

 18日第1部「スペシャルゲストライブ」は15時半から、エスプラッツホールで開かれる。ゲストの中から4人を紹介。

 日本唯一のヴォーカリスト&フリューゲルホーンプレーヤーであるTOKUさんは、m-flo、平井堅、今井美樹、大黒摩季などのアルバムに作家、プレーヤーとして参加。東日本大震災の直後に行われたシンディー・ローパーの国内ツアーにも参加した。

 Shihoさんは、JAZZスタンダードからソウル、ロックスのナンバーまでソウルフルにうたいこなす。一度聞いたら忘れられないパワーあふれるシルキーボイス。ここ数年はTV番組のナビゲーターやミュージカルにも出演するなど多彩に活動中。

 2001年に名門ジャズレーベル「ヴァーヴ」初の日本人女性シンガーとしてデビューしたakikoさんは、40代に人気。22枚のアルバムをリリースし、音楽性やファッション性のみならず、そのライフ・スタイルにも多くの支持が集まる。

 Grace Mahyaさんは、低音の魅力を発揮したセクシー・ハスキー・ボイスで多くのファンを魅了している。ドイツの国立音楽大学ピアノ部門を卒業し、帰国後、ジャズ&ブルースをルーツにする実力派ピアニスト兼シンガーとしてライブ活動中。

 前売りは、前夜祭2500円▽18日第1部7000円▽第2部2500円。当日券はいずれも500円増。18日の「通しチケット」は限定250枚を8000円で発売中。ローソンチケット:83155、または、エスプラッツを除く全会場で。出演者・会場など詳しくは「佐賀城下JAZZ FESTIVAL」公式HPで。

このエントリーをはてなブックマークに追加