原発の高レベル放射性廃棄物(核のごみ)の最終処分について、事業主体となる原子力発電環境整備機構(NUMO)は20日午後1時半から、佐賀市神野東のサンシティオフィスビルで市民向けにセミナーを開く。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加