梨狩りが楽しめる観光農園

 「焼き物とフルーツの里」伊万里で、フルーツ狩りが楽しめる観光農園が開園しました。

 伊万里市東部に位置する南波多町の観光農園では、西日本有数の生産量と品質を誇る「伊万里梨(なし)」やフルーツ狩りの定番「巨峰ぶどう」が、今年もおいしく実っています。

 旬のフルーツを、見て、触って、そして味わえる人気の観光スポットで、例年たくさんの観光客の皆さまに訪れていただいています。

 開園期間は30日まで、開園時間は午前9時から午後5時までです。

 入場は無料で、収穫した梨は1キロ500円、ぶどうは1キロ1000円でお持ち帰りいただけます。

 大自然が育んだ豊潤な味わいを、ぜひご自分の手で収穫してお楽しみください。

 お問い合わせやご予約は、道の駅「伊万里ふるさと村」電話0955(24)2252まで。

このエントリーをはてなブックマークに追加