佐賀ダイハツ販売の社長に6月就任した畑島幸博氏(55)。「公共交通機関が十分でない佐賀は1人1台の車社会。幅広い世代に受け入れられる車種をそろえ、県民の足を支えたい」と意気込みを語る。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加