署長感謝状を手渡した前田勝久署長と中村さん(右)=佐賀市の佐賀警察署

 ニセ電話詐欺の被害を水際で阻止したとして佐賀署は12日、佐賀銀行与賀町支店に勤務する中村晴日(はるひ)さん(27)に署長感謝状を手渡した。

 中村さんは11月25日午前10時ごろ、支店内で迷っている様子の90代男性に気付いた。「せかされているようだった」といい、固定電話ではない番号のメモを持っていたことなどから、男性に声を掛けたところ「県庁から医療費の払い戻し金があるので、ATMで通帳に記帳するように言われた」などと話したため上司に相談し警察に通報。ニセ電話詐欺の被害を未然に防いだ。

 中村さんは「悪用されないように手助けできたことはよかった。これからも不審に思ったら声を掛けていきたい」と話した。

このエントリーをはてなブックマークに追加