■目標に一歩及ばず

 柔道女子個人戦は57キロ級で小城の2年生大石野乃が16強入りを果たした。

 初戦の2回戦は持ち前の積極性で小外刈りから寝技に持ち込み、送り襟絞めで加藤(新潟第一)に一本勝ち。3回戦も前半から攻めたが、技のキレや手数で上回る川端(群馬・前橋育英)に大内刈りを決められた。

 目標としていた8強には一歩及ばす、大石は「今回よりも上に行きたい」と来年へ意気込みを示していた。

■成績(島根県立浜山公園体育館)

 ▽女子48キロ級1回戦

飯盛未来(佐賀・佐賀商)/上四方固め/工藤毬矢(青森・五所川原)

 ▽同2回戦

金知秀(兵庫・夙川学院)/優 勢/飯盛未来(佐賀・佐賀商)

 ▽同52キロ級2回戦

岸本夢奈(島根・明誠)/優 勢/井手智美(佐賀・小城)

 ▽同57キロ級2回戦

大石野乃(佐賀・小城)/送り襟絞め/加藤有華(新潟・新潟第一)

 ▽同3回戦

川端千晴(群馬・前橋育英)/大内刈り/大石野乃(佐賀・小城)

=2016 高校総体 中国総体=

このエントリーをはてなブックマークに追加