スイス・ノットビルで開かれた世界パラ陸上競技ジュニア選手権大会(3~6日)の車いす800メートル(T54)で、うれしの特別支援学校出身の山北泰士(19)=武雄市=が銅メダルを獲得した。

 山北は長崎県のクラブチーム「ソシオSOEJIMA」に所属。レースでは自己ベストを8秒更新する1分50秒94のタイムでゴールした。

このエントリーをはてなブックマークに追加