西九州大学などを運営する永原学園は6日午前10時半から、佐賀市神園の西九州大学佐賀キャンパスで創立70周年の特別公開講座を開く。佐賀藩士・山本常朝が武士としての心得を説いた「葉隠」をめぐり、「はがくれ一考」と題して佐賀市文化会館元館長で葉隠研究会副会長の大嶋公子さんが話す。

 外国語訳の出版により、葉隠の思想は外国人からも注目されており、彼らが抱くイメージなどを紹介する。社会を取り巻く環境が複雑化する中、葉隠を現代生活に生かすヒントを読み解く。

 受講料500円。問い合わせは西九州大学・西九州大学短期大学部健康福祉・生涯学習センター、電話0952(32)1314。

このエントリーをはてなブックマークに追加