佐賀市の建築・不動産業「リブハウス」(池田和博社長)は3日、1億円の銀行保証付き私募債を発行した。佐賀共栄銀行の単独保証で、償還期間は5年。

 同社は1976年に創業し、環境に配慮した住宅を建設。現在は不動産取引、宅老所やデイサービスの運営、太陽光発電の売電事業にも取り組んでいる。

 銀行保証付き私募債は、一定の財務基準を満たした企業が無担保で発行する社債。調達資金は今後の事業展開のための運転資金に充てる。

このエントリーをはてなブックマークに追加