スタンプラリー参加店の紹介と、応募用紙がついたパンフレット

 武雄市北方町の「北方B級グルメストリート」で飲食してスタンプを集めると佐賀牛などが当たる「スタンプラリー」が始まった。夏休みに人気の宇宙科学館(同市)とも連携してスタンプを置き、スタンプ2個で応募できる。9月4日まで。

 飲食店や居酒屋、弁当店、製菓店など27店が参加。宇宙科学館や参加店を回り、用紙にスタンプを計2個押してそのまま応募できる。武雄市商工会への郵送も受け付ける。

 商品は1万円相当の佐賀牛(2人)、武雄産さがびより5キロ(3人)、1000円分の図書カード(10人)、宇宙科学館入場ペアチケット(10人)。9月中旬に抽選を行う。問い合わせは同商工会、電話0954(36)2111。

 スタンプラリーは、国道34号沿いを中心に、ちゃんぽんやうどんなど麺類の店舗や飲食店などが並ぶ北方町を売り込もうと2011年7月に始まった。昨冬に続いて3回目で、夏休みの宇宙科学館の来館者の利用を期待して、スタンプをこれまでの3個から2個に減らし、「来館ついでの一食」を狙っている。

このエントリーをはてなブックマークに追加