ビゼンクラゲは、5年前から有明海で大量発生するようになったという。中国人のバイヤーが買い付けるようになり、4年前からはクラゲ狙いで多くの漁船が出漁するようになった。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加