佐賀県内の認可保育園などでつくる県保育会(指山健次郎会長)は25日正午から午後3時まで、佐賀市の龍谷高校を会場に、「保育園就活案内説明会」を開く。保育士養成校の学生のほか、資格を持ちながら保育施設で働いていない人も対象。県内の60施設がブースを設ける予定で、保育施設の特色などについて直接尋ねることができる。

 年々深刻化する保育士不足の解消と、優秀な人材を県外に流出させないことが狙い。2012年に開始以来、参加する保育施設が増えている。

 入場は無料。指山会長は「これから保育士資格を取得する学生の皆さんや、もう一度現場で働くことを考えている方に活用してほしい」と話す。問い合わせは県保育会、電話0952(22)1629。

このエントリーをはてなブックマークに追加