男子走り幅跳び決勝 5度目の試技で7㍍04を出し2位となった早稲田佐賀の林裕之=東平尾公園博多の森陸上競技場

 全九州高校体育大会は15日、福岡市の東平尾公園博多の森陸上競技場で陸上の北九州地区予選があり、佐賀県勢は男子走り幅跳びの林裕之(早稲田佐賀)が7メートル04で2位、2連覇を狙った女子400メートルの今村莉花(鹿島)が56秒15で3位となり、それぞれ全国総体出場を決めた。

 男子1500メートルは三俣友作(鳥栖工)が4位、高瀬桂(同)が6位入賞。同5000メートル競歩は森光太朗(鳥栖工)が3位、前田未知也(同)が4位入賞し、鳥栖工勢の4人も全国総体に進んだ。

 同予選は18日まであり、佐賀、福岡、長崎、大分の4県157校から約1000人が出場する。

 全九州高校体育大会は16日、陸上、自転車、ボクシング、ヨットの4競技がある。

=県勢の上位成績=

 【男子】1500メートル (4)三俣友作(鳥栖工)3分55秒07(6)高瀬桂(同)3分55秒38(8)平駿介(白石)3分57秒86▽5000メートル競歩 (3)森光太朗(鳥栖工)22分44秒94(4)前田未知也(同)22分45秒44(6)村上滉典(同)23分50秒92▽走り幅跳び (2)林裕之(早稲田佐賀)7メートル04

 【女子】400メートル (3)今村莉花(鹿島)56秒15(8)大川なずな(清和)57秒04▽5000メートル競歩 (5)渡辺夕奈(清和)24分57秒92(6)古賀稚菜(同)25分16秒87(8)吉村円香(唐津東)27分22秒98▽走り高跳び (7)中村明日香(龍谷)1メートル55(8)久保舞郁奈(同)1メートル55▽棒高跳び (8)渡邉珠里愛(伊万里商)2メートル80▽やり投げ (7)堤ひかり(清和)41メートル86

このエントリーをはてなブックマークに追加