7月10日付で着任した佐賀税務署の長井勝己署長(57)。初めての勤務となる佐賀について「古さと新しさが融合するイメージがある。納税者の信頼を失わない仕事をしていきたい」と抱負を語る。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加