地球温暖化防止をPRする環境省のキャラクター

 環境省は、地球温暖化防止に向けた「クールチョイス(賢い選択)」を若者にPRしようと、女子高生の萌えキャラ「君野(きみの)イマ」「君野ミライ」が登場するアニメをホームページで公開している。2人のやりとりを通じて二酸化炭素(CO2)の排出が少ない商品の購入や行動を学べる内容だ。

 ぐうたらなイマは部屋の電気も冷房もつけっぱなし、宅配便の再配達も気にしない。そこに現れた知的でしっかり者のミライは、イマの生活態度を改めさせ「さあ、一緒に世界を救いましょう」と呼び掛ける。

 ミライは別の世界から来たもう1人のイマという設定。“決め”のコメントは「イマは変わることができるのか」。だらっとした部屋着のイマと、きりっとした制服姿のミライのキャラクターは一般公募によるもので、どちらも声を女優の上白石萌歌(かみしらいしもか)さんが担当した。【共同】

このエントリーをはてなブックマークに追加