佐賀銀行は、食品の販路開拓について考える講座の参加企業を募集している。19日から来年3月までの計10回で、商談会の基礎知識や売れる商品づくり、情報の伝え方などを学ぶ。参加無料。

 1回目は佐賀市のほほえみ館で開き、JMC日本販路コーディネーター協会の吉野英明さんが、商談会に向けた準備や本番の注意点、アフターフォローを分かりやすく教える。

 商談会への出展や6次産業化を考えている企業が対象。事前申し込みが必要で定員20社で締め切る。問い合わせは営業支援部法人渉外グループ、電話0952(25)4565へ。

このエントリーをはてなブックマークに追加