リオ五輪に出場の佐賀県選手を紹介。写真はテコンドーの濱田真由選手

5日からスタートする「佐賀新聞ニュースS」のオープニング映像

 佐賀県内のケーブルテレビなどで放送している佐賀新聞のテレビニュースが5日、スポーツを中心とした「佐賀新聞ニュースS」にリニューアルされます。記念すべき1回目の放送は、サッカーJ1・サガン鳥栖やリオ五輪の話題をメーンにお届けします。ご期待ください。

 サガン鳥栖は、前節の鹿島戦で好セーブを見せた守護神のGK・林彰洋選手にインタビュー。五輪関連は、金メダルが期待されるテコンドーの濱田真由選手やバレーボール、7人制ラグビーなど県関係選手が出場する競技の話題をお届けします。

 無人飛行機ドローンから撮影した九州花火大会(7月、唐津市)の空撮映像や県内ニュースの週間ダイジェストなど、旬の情報を詰め込んだ盛りだくさんの15分間。ケーブルテレビ(8局)は金曜日17時15分から日曜日までの3日間、繰り返し放送し、佐賀新聞のウェブサイトLiVEでも金曜日夜から閲覧できます。

=テレビ=

このエントリーをはてなブックマークに追加