鳥栖への加入に基本合意したMFアイメン・タハール(右)=4日、鳥栖市北部グラウンド

 サッカー・J1サガン鳥栖は4日、イギリス人MFアイメン・タハール(26)と加入で基本合意したと発表した。

 タハールはアルジェリア出身で176センチ、70キロ。豊富な運動量を生かして攻守両面で躍動でき、スピードもある。イングランド、ルーマニアのクラブを経て、2015-16シーズンはポルトガル1部リーグのボアビスタに期限付きで移籍してプレーしていた。

 タハールは3日夜に来日。4日からチームに合流し今後、メディカルチェックや登録手続きなどをする。

このエントリーをはてなブックマークに追加