4年前に100歳で亡くなった映画監督の新藤兼人さん。多くの社会派の映画を残したが、原爆や核をテーマにした作品でも名高い◆広島市に近い農村に生まれている。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加