佐賀新聞コラム「有明抄」を担当している佐賀新聞社の横尾章論説委員長らとの読者交流会が24日午後1時から、鹿島市の市民交流プラザ「かたらい」(ピオ3階)で開かれる。鹿島、嬉野、太良地区から参加者を募っている。

 横尾委員長と古賀史生論説委員が講師を務める。有明抄を書く上で心掛けていることや、取材の裏話などをそれぞれ披露する。参加者からの質問も受け付ける。終了は午後3時の予定。

 参加無料で、事前申し込みが必要。定員約50人。参加者には「有明抄書き写しノート」を贈呈する。問い合わせは佐賀新聞社販売局、電話0952(28)2131。

このエントリーをはてなブックマークに追加