最近、日本音楽著作権協会(JASRAC)が音楽教室からも著作権使用料を徴収するというニュースがちまたを騒がせた。徴収に踏み切る背景には、CDがあまり売れていないことがあるらしい。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加