人口減少時代の地域社会を支える人材として、外国人労働者を受け入れることの可能性を探るシンポジウムが19日午後1時半から、佐賀市の佐賀商工ビルの県国際交流プラザで開かれる。笹川平和財団や佐賀NGOネットワークなどが企画し、専門家や市民団体メンバーらが議論する。入場無料。問い合わせは事務局の大野さん、080(6438)6587。

このエントリーをはてなブックマークに追加