兵庫県警捜査3課は18日までに、同県相生市の飲食店に窃盗目的で侵入したとして窃盗未遂と建造物侵入の容疑で住所不定、無職阿部克巳容疑者(47)を指名手配した。

 捜査3課によると、阿部容疑者は、知人の住所不定、無職二神晋也被告(43)=窃盗罪などで起訴=と、昨年8~9月の約40日間、北海道から岡山までの全国21道県で現金の窃盗や建造物侵入などを繰り返していた。関わった事件は計111件、被害は現金約325万円を含め約527万円相当に上る。

 二神被告はうち6件で既に起訴。2人で「(盗みで)全国制覇したかった」と話している。二神被告が見張り役になり、一晩に複数の店舗に侵入していたという。

 指名手配の容疑は昨年9月21日、相生市旭1丁目の飲食店に窃盗目的で侵入した疑い。(共同)

このエントリーをはてなブックマークに追加