佐賀銀行は、住宅ローン利用者にがん保障特約などが付いた団体信用生命保険の取り扱いを10月2日から始める。明治安田生命保険の4商品を窓口で販売する。

 ニーズの高まりを受け、従来の死亡、高度障害保障からメニューを充実させた。がんで余命6カ月以内と判断された場合や、急性心筋梗塞や脳卒中の手術を受け、60日以上の言語障害などが継続した時に保険金(債務残高)が支払われる。

 20歳~50歳が加入でき、住宅ローン金利に0・2~0・3%を上乗せする。10月以降に住宅ローンを佐賀銀行に申し込む人が対象。

 問い合わせは同行営業企画部、電話0952(25)4584。

このエントリーをはてなブックマークに追加