オランダの人材サービス会社の日本法人、ランスタッドが16日発表した日本人が働きたい企業のランキングで、日清食品ホールディングスが1位となった。女性に人気だったほか、年代層別では「25~44歳」で特に支持を集めた。

 2位はトヨタ自動車で、3位はサントリーホールディングスだった。

 海外企業部門の1位はアマゾンジャパン、2位がジョンソン・エンド・ジョンソン。業界別の1位は、化学・医薬分野が花王、電気・精密機器がパナソニック、金融・保険は三菱UFJフィナンシャル・グループだった。

 調査は昨年11~12月に実施し、18~65歳までの約2500人がインターネットで回答した。220の企業について「社名を知っているか」と「その企業で働きたいか」の2項目について聞いた。【共同】

このエントリーをはてなブックマークに追加