国が掲げる地方創生推進に絡んで、神埼市と佐賀東信用組合(芹田泉理事長)は1日、連携協定を結んだ。神埼市への定住促進や子育て支援などで協力し、地域経済の活性化につなげることを目的としている。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加