男子400メートル個人メドレーは前回ロンドン五輪3位の萩野公介(東洋大)が4分6秒05の日本新記録で優勝し、今大会の日本選手団で最初の金メダルを獲得した。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加