【巡回車】 9日

 ◆胃がん・大腸がん・肺がん検診 8時=佐賀市・県医師会メディカルセンター(予約制)▽8時半=伊万里市・市民センター

 ◆子宮がん・乳がん検診 8時=佐賀市・県医師会メディカルセンター(予約制)▽8時半=伊万里市・市民センター(乳がん検診のみ要予約、子宮がん検診は10時開始)▽13時=唐津市・市保健センター(予約制)

 ◆献血車 9~16時=吉野ヶ里町・吉野ケ里保健センター「きらら館」

 ※検診についての問い合わせは各市町担当課へ。

【展覧会】

 ◆大串亮平日本画展

 (14日まで、佐賀市白山のギャラリー遊)佐賀市の日本画家大串さんによる作品展。「いろとりどり」と題し、色彩豊かな作品を並べる。電話0952(23)4997。

 ◆第25回佐賀のグラフィックデザイナー展

 (9~14日、佐賀市本庄町の高伝寺前村岡屋ギャラリー)県在住・出身のデザイナーらが集う恒例展。佐賀の魅力や“よかとこ”の新発見、再発見をテーマにしたデザイン作品。電話0952(24)5556。

 ◆特別企画展「人間国宝と三右衛門」

 (11日~9月25日、有田町戸杓乙の県立九州陶磁文化館)有田焼創業400年事業の一環として開催。佐賀県が誇る人間国宝の井上萬二、中島宏、十四代今泉今右衛門の三氏と、歴代三右衛門(今泉今右衛門、酒井田柿右衛門、中里太郎右衛門)の作品展。電話0955(43)3681。

 ◆企画展「有田焼創業400年記念 鍋島焼・有田焼の400年」

 (22日~11月12日、佐賀市松原の徴古館)磁器生産が今年で400年の節目を迎えることを機に、藩窯で開発され、藩の献上品、贈答品として重宝された「鍋島焼」を取り上げる。江戸時代から近代にいたる鍋島家伝来の鍋島焼や有田焼の逸品、また古文書からその歴史的な歩みをひもとく。電話0952(23)4200。

 ◆第8回佐賀日洋展

 (30日~9月4日、佐賀市城内の県立美術館)新しい具象表現を目指す絵画団体「日洋会」のグループ展。県内14人の力作。問い合わせは事務局の草野さん、電話0954(36)2216。

【みんなの表彰】

 ◆第27回梧竹席書会

 (7月31日・小城高体育館)梧竹大賞 ひろしげあかり(小城ルーテルこども園)古賀ともえ(多久中央小1)山口れんよう(古枝小2)白水のあ(附属小3)つか原唯子(同4)川口愛葡(晴田小5)尾鷲美紀(高木瀬小6)徳島由依(致遠館中1)高柳柚季(城北中2)村山萌香(附属中3)近藤みつき(佐賀北高3)▽小城市長賞 石井香帆(桜岡小5)八頭司美奈(大和中1)内田杏奈(佐賀清和高3)▽梧竹顕彰会賞 とみながゆず(嬉野小1)坂口ともあき(春日北小2)武廣かりん(高木瀬小3)吉本ゆうき(湊小4)首藤昂紀(桜岡小5)橋間希(若楠小5)山本和佳(春日小6)高橋愛美(武雄青陵中1)大谷遥(唐津東高2)渡邊鈴夏(同3)原れい(同2)▽梧竹記念館賞 小柳ひなた(朝日小1)たかばみほ(附属小2)山田麻衣(桜岡小3)長棟未奈(若楠小4)勝田海琴(鍋島小5)青木こころ(浜崎小6)古賀菜々子(成章中1)納所杏莉(江北中2)佐藤瑞己(附属中3)古川ありさ(佐賀学園高3)古賀鈴子(佐賀東高3)

このエントリーをはてなブックマークに追加