結核や肺がんの予防普及啓発を行う「複十字シール運動」が1日から始まり、活動を行う2団体が同日、佐賀市の県庁で藤原俊之健康福祉部長に運動への協力を求める陳情書を手渡した。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加