表千家佐賀県青年部(岡本徹部長、19人)は7日、熊本地震のチャリティー茶会を佐賀市の佐賀城本丸歴史館で開いた。毎年この時期に開いている納涼茶会の名称を変更して開催し、参加者から義援金を募った。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加