がん患者と体験者(サバイバー)らが交流を深め、がんへの不安や悩みを分かち合う「がんサロン」が18日、小城市のひらまつ病院図書室に新設される。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加