鳥栖―横浜M 前半27分、相手MF斎藤(左)をマークする鳥栖MF高橋=神奈川県横浜市のニッパツ三ツ沢球技場

 鳥栖在籍12年目のMF高橋が、J1通算200試合出場を達成した。今季はここまでリーグ戦全試合に出場。この日も豊富な運動量で攻守に顔を出したが、勝利に結びつかず、「個人のことよりチームの結果が大事」と唇をかみしめた。

 限界を感じさせない無尽蔵のスタミナでチームをけん引している。今季J1の走行距離ランキング(第21節終了時点)ではトップ10の中に6度もランクイン。この日はキャプテンマークを巻き、早いリスタートで得点を狙う姿勢を貫いた。

 「試合に出続けられるのは選手にとって幸せなこと」と高橋。「きょうの試合を次に生かす」と語った。

このエントリーをはてなブックマークに追加