元気よく選手宣誓する清流館Aの西川正剛主将=県総合体育館

 開会式では参加149チーム約750人を代表し、昨年初優勝した清流館A(佐賀市)の西川正剛主将が「ライバルでもあり、仲間でもあるみんなと練習の成果を競い、一戦一戦全力で頑張りたい」と元気よく選手宣誓した。

 宣誓文の内容は「父親と一緒に考え、1週間かけて暗記した」と西川主将。剣道への熱い思いやチームをまとめる主将としての決意を込めた。

 昨年は次鋒として優勝に貢献。今年は大将を任されており、「チームを引っ張りたい」と気合を入れて試合場に向かった。

このエントリーをはてなブックマークに追加