準々決勝・清流館A-江北少剣A 大将戦で果敢に攻め込む清流館Aの西川正剛=県総合体育館

 昨年優勝した清流館A(佐賀市)は、準々決勝で江北少剣A(江北町)に2-3で敗れ、連覇の夢が途絶えた。古川恵一監督は「プレッシャーがあったと思うが、よく頑張ってくれた」と選手たちをねぎらった。

 手の内をよく知る県勢同士の戦い。2-2で迎えた大将戦で清流館Aは1本を先取したが、相手に2本を取り返された。

 大将の西川正剛は、緊張で声が出ていなかったと唇をかみ、これからの試合は「チームが勝っていても、自分が1本取るんだという強い気持ちで臨みたい」。古川監督は「子どもたちの意識は高い。経験を積む中で良いところを伸ばしていきたい」と次を見据えた。

このエントリーをはてなブックマークに追加